バイナリーオプション国内業者と海外業者の違い

By: Georgie Pauwels

バイナリーオプションは、外国通貨取引などの一種で、一定の数値が定められた時間のあとに上昇しているか下降しているかを予想するというものです。一般的には外国通貨取引を中心に行っていますが、一部のバイナリーオプション業者では先物指数や株価などもその対象としているケースがあります。

バイナリーオプションは、その仕組が上昇か下降かを予想するもので、その権利を購入するといった方法で投資を行うことになります。このさいに予想通りであった場合にはペイアウト率に応じて払い戻されますが、外れた場合には払い戻しが行なわれない仕組みです。そのため購入したぶんしか損失がない一方で、外れると投入した資金をすべて失うことになります。なお、ペイアウト率は、その時の取引で異なってきますが1.5倍から1.8倍程度が中心になり、例えば1万円分の権利を購入した場合には1万5千円から1万8千円が払い戻される仕組みとなっています。

バイナリーオプションは、海外で発祥した取引であり、本場としては海外が中心になりますが、国内にも対応している業者が多くあります。バイナリーオプションに対応している国内業者としては、FXを行っているところやネット証券が中心です。国内業者は規制が強化されており、安心して利用できるメリットがありますが、バイナリーオプションを利用するさいには簡単なテストを受ける必要があり、取引開始まで時間が掛かるデメリットがあります。

一方で海外業者の場合には日本人向けに日本語で案内しているところも多く、また国内業者と異なりテスト不要ですぐに口座を開くことができ取引をスタートできるメリットがあります。ただし、口座そのものは簡単に開くことができるものの現金として払い戻しを受けるさいには一定金額以上である必要や手数料が非常に高額といったケースもあるので、業者選びが重要になってきます。また日本語で公式サイトが作られていても、日本語でのサポートが行なわれていないケースもあり、ある程度の英語の読解力が必要です。

続きを読む

参考にしたいバイナリーオプションのブログ

By: Maria Reyes-McDavis

いろんなバイナリーオプションに関するブログがあります。それから勉強し、参考にすることもできますが、良いブログでなければ意味がありません。バイナリーオプションに関するブログでも、アフィリエイト目的である可能性もあります。そのようなブログであった場合、大袈裟に取引状況が書かれており、参考にできる点が少ないです。だからこそ参考にするべきブログは注意して選ばなければなりません。

基本自分が信じたい情報を得て、それをもとに取引を開始する姿勢も良いですが、参考にするべきブログというのは、負けていることが書かれているのが良いでしょう。簡単に取引ができるのがバイナリーオプションのメリットですが、簡単に利益が出るわけではありませんので、当然損失が出ることもあります。損失が出たことが書かれているブログというのは信頼に値することができるでしょう。また負けるというのは最高の教科書になります。負けているからこそ学ぶべきことがあり、これからに生かすことができますので、なぜ負けてたのかの詳細を、事細かく書かれているブログは参考にしたいところです。

バイナリーオプションを始めるには、まず口座開設をしなければなりません。口座開設をするには、業者を選ぶ必要があります。そして業者を選ぶ時は、いろんな点を比較しなければなりません。取引ばかりに気を取られ、利益を追求してしまいがちですが、その他にもするべきことがたくさんあるのがバイナリーオプションになります。そのようなことも良く書かれているサイトも参考にしたいところです。

個人の生活にどのくらいバイナリーオプションが関わってくるのかによって、業者の選び方や取引方法も変わってきます。まずは全体的なバイナリーオプションという像を良く掴むことをおすすめします。それから取引に関して、そして業者に関して書かれているサイトを参考にするのが良いでしょう。利益を追求するためには欠かせない行動になります。

続きを読む

2chのスレッドでバイナリーオプションの情報を集める

By: State Library of New South Wales

石油や小麦粉など、ある商品の価格の次の段階を予想し利益を得るバイナリーオプションは2chで情報を集めると良いです。アンダーグラウンドな情報ばかりの2chですが、実はバイナリーオプションに関係した情報が一番集まる場所です。2chには多くのスレッドが立っています。それぞれのテーマにあったスレッドが立っていますが、中でも新規に始める人向けのスレッドは非常に人気です。

新しく始めるために用意するもの、それから手順までスレッドの前半では丁寧に紹介されています。もし始め方でわからないことがあった場合は、スレッドに書き込みをすると良いです。数分以内に別の書き込みがあり、質問に対する回答を得ることができます。このスレッドを頼りにすれば、1時間程度バイナリーオプションに参加できます。

また、2chでは商品ごとのスレッドもあります。石油の情報に特化したスレッドや、小麦粉との情報に強いスレッドなど、数ある商品のほぼすべてのスレッドが存在します。日本で人気の金や銀のスレッドもあるので参考にすると良いです。バイナリーオプションはある商品の価格を予想して利益を獲得する投資です。利益を獲得するためには、多くの情報が必要になります。2chに書き込まれている情報はすべて無料で閲覧可能です。また、書き込まれた内容を抜粋しまとめられたサイトがあります。通称、まとめサイトと呼ばれ、バイナリーオプションの情報を効率的に収集できます。

2ch以外にもネット上には、数多くの情報があります。ホームページ形式にまとめられたサイトもあり、より丁寧に知ることが可能です。バイナリーオプションの情報を取得する際、情報の日付には注意が必要です。商品の価格は日々変化していくため、古い情報を持ったままでは、損をする可能性があります。日付を確認し、確実な情報であるか確かめることが大事です。2chであれば、速報性が高いため、ある商品に対する情報をいち早く入手可能です。

続きを読む

爆上げ相場で利益がたくさん乗ったときに有利なトレール注文

By: Ian Sane

7月17日。現在夜の8時過ぎです。東京時間から相場を見てきて、あまり動きがなかったのでいつもより早めに相場観察を切り上げました。やってわかったことは、今日は値幅が狭い日だからやるのに適している相場ではないという事です。見ていても動かないからとパソコンを離れる選択をしたことを今振り返ると正解でした。米ドル円も豪ドル円もニュージーランドドル円もユーロ円もあまり動いていません。

ただ、ポンド円だけは別で、私がチェックしたとき、80PIPS近い値幅がありました。BOE総裁が将来の利上げ開始について言及したことで上昇して、値幅を広げたみたいです。ただ、最初は良かったものの、徐々に勢いは失速し、安値圏に押し戻されています。これ、買ってた人が一番つらい思いをする動きです。もっと伸びるだろうと思って保有していたら、利益が無くなっています。注文の種類ではトレール注文といって、価格を有利な方向に導いてくれる注文があるので、使っていた人は大丈夫でしょう。

これはどんな注文かというと、例えば米ドル円を100円で買ったとします。それで、トレール幅を50銭で設定したとします。米ドル円が101円まで上昇すると、ストップが100.50になります。それでもその価格まで行かずにさらに上昇して101.50になった場合のストップは、101円になります。このように上昇に合わせてストップが切り上がっていきます。50銭相場が逆行しない限りは永久に利益確定されませんから、安心して伸ばすことが出来ます。

私の場合は、難しい印象があるので1回も使ったことはありませんが、利益をとことん追求したい人にとっては役立つ注文だとは思います。こんな注文があったら助かると私が思うのは、ワンクリック注文です。残念ながら私の開設している業者では使えないのでです。ワンクリック注文は、名前の通り、画面上で1回クリックするだけで注文が発注できる仕組みになっています。素早い動きをする相場でこそ力を発揮するのではないかと思います。

続きを読む

7月の半ばなのに倒れずに相場観察出来ているのが奇跡

By: Kevin Dooley

7月15日。今日でやっと7月の半ばまで来ました。今年の夏は一段と暑いですね。ニュースを見ると、猛暑という種類で括られているけど、タイプとしては急激な部類の猛暑です。一気に10℃も上昇する急変ぶり。これでは体はついていけませんよ。私は、時間を見つけてパソコンとにらめっこして、体が相当疲れている自信があります。

倒れてもおかしくない状態のはずなのに倒れずに普通に相場観察を今日もやることができています。これって、奇跡です。何もしてないかというと、そんなことはありません。疲労回復重視のメニューを食べて、お風呂にもしっかり入って汗を流しています。あと、暑い中で窓を開けて風通しを良くして、カーテンを閉めて、太陽の熱を出来る限り遮断する努力をしています。

トレーダーの方で、家でやっている人は、暑いって思ったらまずカーテンを閉めて熱を絶つようにしましょう。これだけで全然違いますよ。そもそも熱中症の原因は、日光から受けるダメージだと言われています。日光を受けて上昇した体温を下げることが出来なかった結果、意識を失って倒れるのです。体の温度を下げてあげればいいので、部屋でやっている場合は、エアコンをつける、冷たいドリンクを飲むなどして対応させましょう。

ちょっとアドバイスしました。本日の東京時間午前の相場です。クロス円全体を見ると、ポンド円だけ前日比プラスを推移しています。あとは、前日比マイナスになっています。だけど、豪ドル円はもう少し動けば前日比プラスになります。豪ドル円の前日の高値を振り返ってみましょう。前日のニューヨーク時間に更新した91.98が最高値。

10時28分現在の豪ドル円は、91.89です。あと10PIPS上昇すれば、前日比プラスを推移しているポンド円の仲間入りです。92円付近で上値の重さを感じさせながらも、着実に上げてきています。前日の東京時間午後に見たときは弱そうに見えたけど、ニューヨーク時間では意外と強いと思った。そして、今日確認するとやっぱり強い。

続きを読む

FXトレードで楽しみながら利益を得るための基礎知識

By: tony’s pics

外貨取引や為替トレードと聞くと外貨預金を連想されるという方も多く、実際に外貨預金に取り組まれているという方もいらっしゃいますが、外貨預金は手数料が非常に高いものであり、手数料分の利益を出すためだけでも長年の運用が必要になるということがいわれております。

外貨取引における手数料という点から見てみるとFXにおける取引手数料は無料に設定されている所が多く、実質的な取引手数料となるスプレッドも外貨預金の手数料と比較してみると格段に安く設定されておりますので、コストを安く抑えたいという方でも安心してトレードできる内容となっております。

通常、資産運用や投資分野においては元手となる資金がある程度必要とんされることがありますが、FXトレードにおいては、レバレッジという機能が利用できるようになっておりますので、例え自己資金が十分にないという方であってもレバレッジを活用することで、大きな利益を狙えるような取引も実現することが出来ますので、少額から始めたいという方にもぴったりな為替トレード方法になっていると実感することが出来ます。

一般的に投資というと取引時間が決められていて、時間的に取引に参加できないという方もいらっしゃいますが、FXトレードであれば平日の24時間いつでもトレードをすることが可能になっておりますので、日中働いていて時間がないという方でも自宅に帰ってから取引を行うことが出来ますし、逆に夜勤で働いているという方は昼間の時間などに取引をすることも可能になってくるのです。

資産運用で外貨預金を利用されている方は、外貨の金利も受け取っているかと思いますが、FXでも金利による利益が得られるようになっており、外貨をポジションしている間はスワップポイントとして金利差によって生まれる利益も得られるようになっておりますので、高金利通貨でトレードすることでより多くの利益を追求することも可能になってくるのです。

続きを読む